カテゴリ:オシゴト( 143 )

今年のボジョレーって

今年は(も?)、あまりボジョレーボジョレーと世の中が騒いでいなかった気がするのは私だけだろうか?

ボジョレー前に必ず起きる欧州からの貨物遅延が、今年はなかった。
確かに、バーなんかではボジョレー解禁とか言ってたし、デパ地下では陳列棚にすぐに近づけず、レジにもそれなりに人が並んではいたけれど。
ニッポン経済にとってはいいのか悪いのか…。

そして、家の近くに最近発見した長時間残業帰りの駆け込み寺(つまり美味しくて割とリーズナブルご飯を出してくれるカフェバー)ではやはりボジョレーを出していて、勧められたけれど。
[PR]
by ChristineS | 2010-11-19 23:40 | オシゴト

年齢不詳

って、取引先の人に言われた。
リップサービスも入っていただろうが、実年齢を暴露したら驚かれた。
年齢不詳と言われたのはこれが初めてではなく、リップサービスをする必要がない同僚にも言われたことがある。

子供もいないことが幸いして(?)いるのか、ぐーたら防止で仕事をしているのが幸いしているのか。

ついでに、生活感ゼロで料理なんかしなさそうだという失礼なことも言われたことが多々あるが、料理~片づけまで毎日x2…いや、週の2/3であっても、複数人数分こなすのは拷問並みに辛いから、全く外れているわけではない。

このまま可能な限り年齢不詳を目指すか~。この先もトクすることはあろうが、損することはあるまい。


しか~し、調子に乗ってイケメン来日時のDinnerの席で、1989年生まれだと言ったら、激しくバッシングされたのは言うまでもない。イケメンだけは"Really!?"とか言っていた記憶があるがどういう意味だったのかは謎。
[PR]
by ChristineS | 2010-11-18 23:24 | オシゴト

やっとお盆休み

やっと盆休みだ!
いや、1か月前一人夏休み取ったばかりだけどさ。
何の予定も立ててないから、あっという間に終わりそう。

ホノルルの前も後もかなり忙しく、疲労困憊気味ではあって。
しかも、休みの前は仕事が増えるし。
今日は定時1時間過ぎに海外関係で仕事頼まれて、久しぶりに切れそうになってしまった。どうしていつも遅い時間まで私がいるという前提で、しかも定時をどれだけ回っても即効対応するという前提で動くの?と。
何か英語の文章も、日英辞書で単語を引いたら出てくるとは言え、この文脈でこの単語は使わない、というのがあったりで、思考回路は止まるわ、単語を直さないといけないわでまた疲労。瞬時で内容を理解したいのに…。

とりあえず、明日はまたコッソリお掃除サービスを依頼。
トイレと台所を掃除してもらおうかと。ほんとは洗面所とお風呂もと思ったのだけど、さすがに2回に分けてと言われた(汗)。また有給取った時に頼もう。
[PR]
by ChristineS | 2010-08-09 22:32 | オシゴト

火山の次は洪水!もう!

アイスランドの火山による混乱が終わったと思ったら、今度は東欧の洪水に悩まされることに。
こういうリスクは海外との仕事ではつきものだけど、それでも海外との仕事はある意味日本だけ相手より楽しいんだけどさ。

南ポーランドからスロバキア、チェコあたりで大雨が降って物流がヤバイとは聞いていたが、いよいようちのスロバキア工場からの貨物が止まってしまった。超緊急のものもあるのに!!
「もう雨ばっかりなのよぉ。早くお日様照ってくれないかしら」なんて同僚が言っていたが、洪水!
二人ほどに連絡する必要があったのだが、"How are you? What's new?"といつものように聞いたら、申し合わせたように「洪水がぁ~!」という答え。
貨物はもちろん心配だが、あのフォトジェニックな山がぁぁ~~!とか、みんな大丈夫なの?とか、いつかあの山でハイキング(ケーブルカーで上る?)したいんだけど大丈夫?とか(爆)。
[PR]
by ChristineS | 2010-06-04 22:59 | オシゴト

売り込み電話はやっぱりイライラ

イラつかせるもの。
ブラックリスト入りしているしつっこい怪しい売り込み電話や怪しいガイジンヘッドハンター。特にガイジンは、いかにもうちの会社と関係があるかのような名乗り方をして、実に手が込んでいる。その脳みそ、他に使ってほしい。

しつこい売り込み電話は、懲りずに二日か三日連続でかけてきて、資料だけでもお送りしたいのですが、とスッポンみたいに食いついてくる。高い媚びたような声出されてもますますイライラするから、合コン用ボイスは合コンの時だけにしてくれ~。売り込みは業務妨害で、そうでなくても本気で「地獄に堕ちろ!」と思うのに、私が大嫌いな媚び系の声で売り込まれては、ますます神経に障ってたまらない。「営 業 妨 害 な ん で す が !」

怪しいガイジン。同僚の話も総合すると、3日くらい連続で電話してきてやがるらしく、巧みに己の身元を偽って、情報を引き出そうとする。
これもいつまでも話を終わらせずウザイ奴で、私も本気でイラついてきた。その身元が本当なら当然知っているはずの情報を「知らない」というから、身元を偽っていることがバレバレで、つい、力任せに机をたたいて、「そんなわけないでしょう!!!」とドスきかして怒鳴ってしまった。大人げない…。周りはドン引き。仕事止まるんだよ。アンタの相手してる間に仕事5個くらい片づけられるんだよ、と切れそうだったが、通話時間は5分足らずだった。こういうのはガチャ切りしてやってもいいんだけど、KYなのかわざとKYなのか、しつこく10秒たたないうちにまたかけてくるんだよね。

ともあれ、明日はやっと代休だ。何かあるたびに代休を延長していたらきりがないから、さすがに今回は延長なし。
お掃除サービスはこの日はいっぱいだったから、リンパマッサージに行った後、apple storeにipadでも見に行こうかなと思っている。
うちのITマニア同僚がipad持って来ていて、少し触らせてもらったら、ネットブックじゃなくてこっちにしようかと心が動いてしまった。Flashが無効だってのが唯一難点だけど、旅行に持っていくには便利そう。
[PR]
by ChristineS | 2010-06-02 23:12 | オシゴト

代休が取れない~

先週代休を取るつもりだったのに、ちょっとしたイレギュラー続きでまた流れてしまった。
また、というのはこれで代休を返上したのは2回目。

1回目はガイジンの偉い人たちが来るとかで、空いた時間に20分ほど話すためだけに代休返上。
「ご存知のようにここ数ヶ月間、xxの問題で困っています。私どもには説明責任があるので、xxについての背景と、その問題が解決する見通しをシェアしていただけますか。で、双方で取れる対策を話し合いたいのですが…。…この件をハンドリングしているのは誰ですか?」
とかなりずけっとぶってしまったが、後でよ~く名刺を見ると、うち一人のにはVice Presidentとか書いていた。うぉ。ま、知ってても同じ調子で話していたと思うけど、日本人の同程度の役職相手だとそうはいかなかっただろうなぁ。きっと、無意識半分・演技半分で、ヘコヘコオドオドしながら蚊の鳴くような声で低姿勢で話してしまうかもしれない。というか、直接私ごときと話すことすら拒否されることすらあるかもしれない。

2回目はトラブルというか、貨物便のディレイだったり、ディレイによる遅延に当たった客先に詫びをいれたり、少し骨が折れるレベルの海外の交渉が何件もあったり、というものなのだが…。

代休はがーっとお掃除サービスを頼んで、掃除してもらっている間にダンナのちょっと古いPCのLAN設定をして、古いデスクトップを初期化して処分する準備をして、ジムにでも行くつもりだったのだが、なぜかこの代休の前に掃除サービス会社に電話をすることをためらっていた。2回目の電話はつながらなかったまま、あきらめてしまった。これって虫の知らせか?
でも来週にはさすがに代休取らないといけない。一応休日出勤の日から1カ月以内に取るように言われているからね。
[PR]
by ChristineS | 2010-05-25 21:34 | オシゴト

国際電話は自席?

突然だけど、仕事で国際電話するときは自席でかけている派が多数…だろうか?

最近、これまたアイスランド火山噴火のせいで外人さんをストーキングすることが多い。
前の会社にいたとき、取引先の人が、「国際電話をするときは誰にも自分の話す英語を聞かれたくないので別室でかける」と言っていたのを思い出した。
今国際電話をする身になって思うのが、わざわざ別室で電話をするなんて無駄だということ。
だって、別室に書類やラップトップを持って行って…て、手間だし、何より、電話している横で耳ダンボにしている人がいる!ダンボだけじゃなく、横で何か必死で喋ってたりする!
別室に行くなんて面倒なことは結局できないぞ?

幸い、英語ヘタクソとか、聞き手にストレス与えているとかのダメ出しはされていなく、話言葉も書き言葉もキレイでわかりやすいといわれているのが救いだが…。あ、それだけ難易度はたいしたことのない仕事だってこと。
[PR]
by ChristineS | 2010-04-28 23:46 | オシゴト

やっぱり飛び込み営業は迷惑

職場のPCが新しくなり、処理速度が劇的に速くなってイライラすることが減って仕事の生産性も上がった!と喜んでいたら、仕事の生産性を下げるものがやって来た。

1.いかがわしいセールス電話
何度もかかってきている気配があるので、「xxはおりません」とこの上なくぶっきらぼうに答えたら、「腐ってんなァ」ときやがった。はいはい、腐ってるのはアンタだ。まともな仕事探せ。

2.「ス」で始まり「ス」でおわる人材派遣会社の飛び込み営業
この会社の若い女性営業、鈴を転がしたようなかわいい声で「すみません~」と来るのだが、いつも当然ノーアポ、正面玄関の内線電話で呼び出すこともせず、いきなりオフィスエリア入り口に立っている。厚かましいことこの上ない人!!!!!!!
過去何度か、このテの営業で、仕事の邪魔をされたので、今日はわざと聞こえないふりをしていたら、やっぱり飛び込み営業だった。同僚が捕まって気の毒だった。人の時間をリスペクトしない態度(もっと言えばコスト意識が欠如している)は大嫌いなので、高い声が遠くにいても耳障り。
私なんかは飛び込みと分かっていてわざと、「お約束は。」と、冷たい視線で開口一番こう聞くのだけど、他の同僚はもう少し親切な応対。すごい。
それにしても彼女、無職よりマシだが、早いことこの仕事から足洗って、別の仕事探した方がいい。
[PR]
by ChristineS | 2010-03-11 22:56 | オシゴト

2週間以上の休暇は短い!?

ドイツ人、今週頭から働き出したので、2人ほどに追い掛け回さないと連絡を取らないといけないことがあった。

電話口で、枕詞のように"How was your Christmas holiday?"と聞いたのだが、驚くべきことに2人から返ってきた返事が・・・。






"Oh, It was short! .......Just joking!"

休みが短いって・・・、冗談なのかっ(爆)。そりゃークリスマス休暇と称してこんだけ長いこと休めりゃ十分だ。
しかし、このうちの一人は、読み書きOKでも話すのが超苦手で、電話だとよく話がかみ合わなくなるのだが、ジョークは冴えるのね(爆)。

でもこのジョーク、大多数の日本人には言わない方がよさそうだ。特にロクに休みも取れずに鬱憤が溜まっている人に言ったらジョークにならずケンカ売ることになるよなぁ。←それって年末年始+盆=9日間、それ以外で3連休以上の長期休暇は文化的・構造的に取ってはいけないのが不文律というブラック寸前(別で有給が取れるならブラックじゃないのだが)の環境にいた頃の私。取引先が「xxからxxまで休みなので」というたびに、ドス黒い感情をお腹一杯に溜めていた。
[PR]
by ChristineS | 2010-01-13 23:09 | オシゴト

寒波恐るべし

欧米で起きている死人が出るほどひどい寒波・大雪のニュースを見て「困ったなぁ」と思っているのはこれから欧米のどっかへ旅行をしようとしている人だけじゃない。

全てのフライトがめちゃくちゃだから、ニュースを見た時点で予想はしていたが貨物便も遅延しまくり、タイヘンだった。今週前半に到着する予定の貨物は1週間の遅延で、年末にかぶり、客に出荷できるのは年明け。今月食らった損失はイタイが、それほど大きな影響はないか?

タイヘンといっても不可抗力だから余計な感情を交えないで淡々と謝るしかないのだが、ここまでひどいのは入社以来だった。はぁ。

それにしても、日本もさぶい。
[PR]
by ChristineS | 2009-12-21 23:59 | オシゴト


"Mita kuuluu"? は英語で"How are you?" という意味。10年以上も前にフィンランドにお友達ができて以来、フィンランド&北欧がお気に入りになったChristineの日記。コメントいただけると嬉しいです★


by ChristineS

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
Profile
Finland
Scandinavia
2006 Finland
East Europe
オシゴト
中国出張
Viet Nam旅行
語学
日々アレコレ
Book book
Thailand旅行2006
中国
2007 Finland
Cebu 2007
2008 Poland/Finland
2008 Malaysia
動画 要約バージョン
2009 Spain, Portgue
2010 Honolulu
2011 マイルでSingapore
2011 Spain
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 09月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...

お気に入りブログ

-Sun&Moon Blog-
TERVE !!
GO! GO! FINL...
Wakabun's Diary
Postimerkki ...
横浜猫物語
Kippis!
TOEIC(R) Tes...
Look To This...
*自己満ブログ*from...
Asun Suomessa
MUSIC FROM F...
yururito
Kippis! from...
Wa Connectio...
フィンランド生活 pupu日記
Hej Hej !!
Mustan Kissa...
einfach ein ...
コシバ日記

Link

Logo Design - Company Logos By LogoGuru.co.uk
Logo Design

free counters
フィンランド政府観光局
スカンジナビア政府観光局
フィンランド航空
Central Finland
Norway in a Nutshell
Nordkapp Reiseliv
関西国際空港
World Travel Guide
Helsinki Vantaa airport
Helsingin Sanomat -International Edition-

Wakabun's Homepage
maco-motion
北欧生活
すき!すき!スロバキア

最新のトラックバック

アリッサ・シズニー(Al..
from 【非公式】 東京グリーンコー..
レディース育毛シャンプー
from レディース育毛シャンプー
冷凍野菜の産地偽装
from ルル日記
ツヤ髪の情報
from ツヤ髪の情報
英語のスキルアップ
from 英語マスター日記

ライフログ

Burned Alive

Desert Flower

Desert Dawn

Crossing over: One Woman's Escape from Amish Life

Fast Food Nation: The Dark Side of the All-American Meal

The Fourth Hand

語り伝えよ、子どもたちに ホロコーストを知る

マサイの恋人

The Notebook

黄沙が舞う日―満州残留婦人、異国の五十年

Slave

チェチェン やめられない戦争

100 Simple Secrets of Great Relationships: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (100

マグダレンの祈り

The 100 Simple Secrets of Successful People: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (10

The Light in the Window

At First Sight

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧