カテゴリ:語学( 15 )

使えて損はしない英語

私にはCNNやBBCのニュースサイトをチェックするのはYahooニュースをチェックするのと同じくらい当たり前のこと。時間がないと全てのサイトがヘッドラインと最初と最後の数行を見るだけになるのだけれど。

頻繁に、日本のニュースを見てUpdateされた日時が新しいのに、「これ、もう見たよ?デジャヴ?」と思ったら1日前に海外のニュースサイトで見たものだったりする。時差の関係なのか、時々日本語のニュースはUpされるのが遅かったりする。同僚も言ってたので勘違いではなさそうだ。

これからは(日本が鎖国政策に走らない限り)英語くらい使いこなせて当たり前になるのは間違いなさそうだし、放射線風向き情報もドイツから取らないといけないという悲しい事態も起きているから、何はともあれつぶしのきく英語だけはマスターして損はない。

私、結構トクしてるし。
話ができるターゲットが一気に何倍にも増える。(しかし英語が通じなかったら無力
海外旅行は自分で手配するから(一人旅の場合特に)安くて望み通りの日程が組めることが多い。
秘境でなければツアーに頼らなくてもいいから、食べたい物を食べたい時に食べられるし、他の客と話すこともできる。(人見知りだからあまりないが、デンマーク人の社長サンにおごってもらったこともあり)
その海外では「日本人は英語が苦手」と広く認識されているから「おぉぉぉ!」と、普段浴びない尊敬のまなざしを浴びることができる(爆)。
何とかガラパゴス日本では、自分の両親に「失敗作」と言われた私でも今のところ仕事にありつけている。似たような職種、地域、企業規模で英語を使わない仕事よりはたぶんちょっとは給料もいい。まあ、英語力はおまけで交渉・調整力の方が必要なんだけど、英語が使えなければそれ以前の問題かも。

あ、損したことが一つ。
新卒、転職の際に色々な会社を回ったが、私の履歴書の資格欄を見て、いくつかは必ず「英語使うところありませんよ」と吐き捨てる会社があった。
だけど、10年前はきっと同じセリフを放ったであろう会社が共通語を英語にしようとしていたりするからね。
[PR]
by ChristineS | 2011-05-25 23:00 | 語学

ジョークのねたを練るのは大変?

私、どうして「ガイジンにはジョークを言わないといけない」と強迫観念に駆られるのだろうか。
外国語のジョークは、難しいのか、日本語と同じくらいなのか、もはやわからない状態だが、無口な人の通訳をしたら、必ず沈黙が続き、私が一発ギャグを言わないとどうにもならなくなりそうなことがあったせいだろうか。

ガイジン
最近マンションを買った図体でかくて大食いな新婚の営業
英語しゃべれない営業
バイリンガル経理
バイリンガル営業


というイタイメンバーでランチを待っていたとき。

"I heard you've just got maried. Congratulation."(最近結婚したとか。おめでとう!)
"Yes, thank you."(そーなんです。ありがとうございます)
"He's bought a new apartment."(マンションも買ったのよね)
"You'll have to work harder."(じゃあもっと必死で働かないと)
"Ahh, yeah..."(あ~そーなんだよ)
"I know you do work hard. That's why you always have a big appetite!"
(そうそう、そうよね。だからいっつも食欲旺盛なんでしょう?)


ガイジン、吉本見てるみたいにウケル・・・。ガイジンといってるが、呼ぶときもファーストネーム呼び捨てにしているが、日本の会社だったら多分直立不動で挨拶しないといけないくらいの、とーってもえらい人なんだよなぁ。(汗)
[PR]
by ChristineS | 2009-03-31 22:17 | 語学

オバマ大統領就任演説集

オバマ大統領誕生のフィーバーはここまで来るか?
就任演説のCDとスクリプトが本になっている。就任演説は日本では時差の関係上翌日、テレビで少し写ってたりしたのを見ただけだが、表現なんかは使いこなせれば、ブロークン一歩手前まで落ちそうな勢いの英語力に歯止めがかかるかもと思い、買ってみた。(←買ったのかよ!!)
値段も1000円だし、必死でネットから演説スクリプトや映像を探す時間を考えたらむしろさっさと1000円出す方が賢明だと思って。

まださらっとしか聞いてないけど、聞き倒して、知らない単語や普段使わない単語も完璧にインプットしたら(どれだけの時間がかかるのか?)かなりの効果がありそうだ。内容はよく分からなくても生声は聞きたい!という場合でも楽しめるかも。日本語訳や単語も載ってるし。普通にぼーっと聞いてたらスルーしそうな言い回しや単語が満載。いや、私の脳みそだとぼーっと聞いてたらホントにぼーっとしたまま、まともに理解できてない状態になるのだが。
[PR]
by ChristineS | 2009-02-11 22:07 | 語学

英語は万能サバイバルツールか?

職場のバイトさんのお嬢さんは小学生。英語の授業が始まるんだけど・・・と若干不安な様子。
やっぱり私たちの世代は英語ができなくても職からあぶれなかったけど、これからは違うかもしれないしね、という。
どうなんだろう?

外国語を習うのは早い方がそりゃ身につきやすいだろうが、母国語も同時にしっかり確立させることが前提。
いくら社会がグローバル化とはいえ、(たしかに一応外資系である会社で働いていたら英語ができて当たり前みたいな暗黙の了解はあるが)だからといって、皆が英語ができなくて職からあぶれてしまうことはないだろう。
英語なんてできなくても医師免許や弁護士、その他センセイと言われる資格を取っているほうがよほど職にあぶれる危険は低いはず。
英語日本語両方読めたほうが得られる情報量は日本語のみに比べると桁違いに多くなることは事実だが、日本語だけでも十分な情報は得られるだろう。

私みたいにナイナイづくしだったらそりゃ大いに危ないし、首がつながってるのも「人よりちょっと英語が達者かも」だからだけだけど。それだって転職市場では、この年だと「アルファベットと数字と日本語が読める職歴ゼロの20歳」の方が価値が高いだろうから、会社がなくなれば一瞬で路頭に迷う。

外国語ができなくても別の得意分野があればいいんじゃないの?職からあぶれるリスクは同じくらいではなかろうか。
ま、あえて言うなら、こんなシナリオはあるかもしれない??

勤めていた会社がいきなり外資に買収されて社長が外国人に!

意思疎通に難あり。

中枢業務には関われない。ただし外国人社長または本人に通訳者&翻訳者がつくならその限りではない。
[PR]
by ChristineS | 2009-01-14 22:30 | 語学

ラーニア王妃

まだ挫折していない教材、「ダボス会議で聞く世界の英語」をすきま時間に聞いているうちに興味を持った人物がいる。
ヨルダン王国のラーニア王妃。HPまであるとは!

女性、子供の、弱者の地位向上に尽力していること、教材の音声やダボス会議のHPの動画のスピーチからも強い意志がビシビシ感じられて、久々に感銘を受けた。
"Equalizing"がキーワードなのだろう。
ご本人自ら、You Tubeでも情報発信している様子。びっくり。
これが動画の一つ。英語だけど、すばらしいスピーチ。
女性への暴力が存在することを認める一方、それはアラブ世界に限ったことでなく全世界で起きていて、恥ずべきことだと言い切っているし、「名誉の殺人」のことにも言及している。毎年20件、確かにヨルダンを含むいくつかの国で名誉の殺人は起きていて、それは「名誉」なんかではない、とも。
・・・ここまで言い切って、身辺は大丈夫かしら?

「ダボス会議で聞く世界の英語」で紹介されているスピーチの方が聞き応えあるけど、今You Tubeでも見つけられなかったのが残念・・・。

ちなみにラーニア王妃、クウェート生まれで、アブドゥッラー皇太子(当時)と結婚する前はシティバンクに勤務していたというキャリアウーマンだったそうだ。
確かに、王妃、というより才色兼備のキャリアウーマンという感じにも見える・・・。
[PR]
by ChristineS | 2008-06-19 20:55 | 語学

ダボス会議で聞く世界の英語

f0005602_12451356.jpg「世界経済フォーラムの年次総会であるダボス会議から、世界20カ国、26人の英語スピーチを収録。」

とのことで、知的好奇心も満たされるかと思って、買ってみた。
地域・国ごとに順番に収録されていて、興味ある国や分野から選んで聴けるし、英語を母国語としないスピーチがたくさん収録されているようなので、耳が鍛えられそう。

今は、一歩日本の外に出て仕事をするとなると、もう「ビギナーが英語を学ぶためにネイティブが考慮して発音した教材用の英語」だけが理解できるだけではすまない。癖やなまりが満載の英語を理解しないといけない時代・・・。

序章の緒方貞子さんの日本人離れした英語の流暢さにも圧倒されたが、ヨルダン王妃の美貌にもひっくり返りそうになった。(赤丸をつけたところ)
王妃は美人だけじゃなく、おそらくイギリス仕込みの聴きやすい英語、語り口の淡々とした中にも強さを感じさせる話しかたもすごい・・・。

私は、個人的に興味がある分野の話ばかり何回も繰り返して聴きそうな気配だけど、まだ普段使わない言い回しが出てくるので、役に立つ。まだアフリカ、中東代表のものしか聞いていないけど、覚えておいてすぐ使える状態にしておきたい単語が既にいくつか出てきた。
あー、仕事でも旅行先でもいかに限られた語彙しか使わないかと言うのを思い知らされた・・・。英語使って仕事してるんですね、と言われるのもこっぱずかしくなるくらい。どよーん。
[PR]
by ChristineS | 2008-06-09 12:25 | 語学

TOEIC

TOEICを久々に受けてきた。
せいぜい電車の待ち時間(電車では爆睡)にテキスト見るくらいしか準備してないから、あぁ、結果なんか聞きたくもないくらいだわ・・・。
このままじゃー、過去最高スコアは更新できないままお迎えが来るだろうなと思う今日この頃。

「英語を使う仕事をしていないなら、TOEICなどの資格の賞味期限(有効期限)は6ヶ月だと思え」

と何かに書いてあったけど(怖)、一応私の仕事は「日々英語を使う仕事」に分類はされてるから、6ヶ月有効ってこともないよね??・・・とムリヤリ納得してみる。

若い頃は一時、人が変わったかと思うくらい勉強してたこともあったけど・・・。
[PR]
by ChristineS | 2007-06-24 19:51 | 語学

アメリカ英語とイギリス英語

大分前にTOEICの出題スタイルが少し変わって、その一つに、リスニング問題ではアメリカ英語のみでなくイギリス、オーストラリア英語も混じるという点がある。
最初は頭混乱するのではないかとビビったのだが、実際はそうでもない。とはいえ、理解度が落ちているかどうか・・・というのは自分では解らないし、イギリス英語のあの発音で来られると、「うゎ!イギリス英語来た!」と構えてしまう。

英国に留学したでもなく、学校の英語はぜーんぶアメリカ英語だったので、多分発音もアメリカ英語・・・に近いと思う。
しかし、ブリュッセルやヘルシンキでは学生~社会人2年目の頃に、二回ほど「Englandからですか?」と聞かれたのが、未だに解けないナゾ。見かけはおのぼりさんアジア人だし、英語はずっとアメリカ英語を習ってきたのになぁ・・・。

どっちにしても、イギリス英語制覇には程遠い。というか、TOEIC対策以外に、制覇する理由はどこにもないよな。
やっぱり、「エレベータが来た!」は、アメリカ英語で"Elevator has come."で、"Lift"という単語は反射的に出てくるわけじゃないし、ガソリンスタンドは、イギリス英語の"petrol station"でなく、"gas station"が真っ先に思い浮かぶ。
[PR]
by ChristineS | 2007-06-09 21:58 | 語学

スペルチェックは忘れずに?

営業が、メールをみて「う~ん」とうなっていたと思ったら、
「Christineさん、ちょっとこのメールの解釈を・・・」と頼まれた。

ドイツからのメールで、
"It would bet he best if......"
とある。

「・・・・が一番だろうってことみたいだけど。しかし彼(he)って誰だ??文の前後関係がサッパリだけど、ま、そういうことじゃないですか」
と、言った所でようやく気づいた。

"It would be the best if...."
だってことを・・・。

スペルミス、スペースミスは思考回路を止めるなぁ。私も気をつけないと!
[PR]
by ChristineS | 2007-05-28 23:14 | 語学

色んな言葉で"Yes"とは

海外オフィスと電話で話しをするとき、なぜか"Yes"だけを時々現地語で吐いてしまうヘンな癖がある。

中国語:「シー」 一瞬沈黙された。いえいえ、いくら私でもニイハオ以外の言葉も知っている。なんといっても、海外ではよく中国人と間違えられて「ニイハオ」と言われるからね。
ドイツ語:「ヤー」 幸い無反応だった。Yeahと似てるからだろうか。
スロバキア語:「アノ」 「すっごぉぉ~い!!スロバキア語イロイロ知ってるんだ。素敵♪」とウケられた。(けど、イロイロではない!)

スロバキアはスロバキア語が母語だなんて、仕事でかかわりがなかったら考えもつかず、「すろばきあごってあるんだ~」なんて思っていただろう。
[PR]
by ChristineS | 2007-03-06 00:14 | 語学


"Mita kuuluu"? は英語で"How are you?" という意味。10年以上も前にフィンランドにお友達ができて以来、フィンランド&北欧がお気に入りになったChristineの日記。コメントいただけると嬉しいです★


by ChristineS

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Profile
Finland
Scandinavia
2006 Finland
East Europe
オシゴト
中国出張
Viet Nam旅行
語学
日々アレコレ
Book book
Thailand旅行2006
中国
2007 Finland
Cebu 2007
2008 Poland/Finland
2008 Malaysia
動画 要約バージョン
2009 Spain, Portgue
2010 Honolulu
2011 マイルでSingapore
2011 Spain
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 09月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...

お気に入りブログ

-Sun&Moon Blog-
TERVE !!
GO! GO! FINL...
Wakabun's Diary
Postimerkki ...
横浜猫物語
Kippis!
TOEIC(R) Tes...
Look To This...
*自己満ブログ*from...
Asun Suomessa
MUSIC FROM F...
yururito
Kippis! from...
Wa Connectio...
フィンランド生活 pupu日記
Hej Hej !!
Mustan Kissa...
einfach ein ...
コシバ日記

Link

Logo Design - Company Logos By LogoGuru.co.uk
Logo Design

free counters
フィンランド政府観光局
スカンジナビア政府観光局
フィンランド航空
Central Finland
Norway in a Nutshell
Nordkapp Reiseliv
関西国際空港
World Travel Guide
Helsinki Vantaa airport
Helsingin Sanomat -International Edition-

Wakabun's Homepage
maco-motion
北欧生活
すき!すき!スロバキア

最新のトラックバック

アリッサ・シズニー(Al..
from 【非公式】 東京グリーンコー..
レディース育毛シャンプー
from レディース育毛シャンプー
冷凍野菜の産地偽装
from ルル日記
ツヤ髪の情報
from ツヤ髪の情報
英語のスキルアップ
from 英語マスター日記

ライフログ

Burned Alive

Desert Flower

Desert Dawn

Crossing over: One Woman's Escape from Amish Life

Fast Food Nation: The Dark Side of the All-American Meal

The Fourth Hand

語り伝えよ、子どもたちに ホロコーストを知る

マサイの恋人

The Notebook

黄沙が舞う日―満州残留婦人、異国の五十年

Slave

チェチェン やめられない戦争

100 Simple Secrets of Great Relationships: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (100

マグダレンの祈り

The 100 Simple Secrets of Successful People: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (10

The Light in the Window

At First Sight

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧