最後まで見れるか?大河ドラマ

今のNHK大河ドラマ、「江~姫たちの戦国~」が日曜日の楽しみになっている。大河をまともにみたことがなく、福山雅治主演だった前のシリーズすら第一回でドロップアウトだったのに。
主人公が女性だということで、珍しいなと思って見始めたのだけど、意外と、じゃなかったやっぱり面白い。

日本史はきれいに忘れてしまっているとはいえ、主人公江の母親であり織田信長の妹、市のことは小説になっているものを読んだことがある。けど、江のことは殆ど知らなかった。3姉妹とも大物なのね。

トヨエツの織田信長かっこええ~~!というのはおいておいて、まだ始まったばかりのこのドラマを見て、私が昔思っていたことは間違ってなかったのかも?ということ。
つまり、この時代のやんごとない女性はやれ政略結婚だというところばかりクローズアップされて、まるで人格も認められていないカワイソウな人たちであるかのように語られていたけれど、実は社会の中(家族の中)で重要な存在だったんじゃないか?ましてやカワイソウカワイソウと同情するような人生ばかりではなかったのでは?ということ。

つまり、政略結婚と言っても、かつては恋愛結婚なんてものがそもそも存在しなかっただろうから、カワイソウなものではそもそもなかっただろうし、今の価値観で言われる「政略結婚」も、ただの人身売買ではなく、両家の調整役として立ち回ることが仕事というか期待されたミッションだったのだろうということ。(実家と婚家が敵味方になったら、自害したり、逃げたりということはあって、これは戦国故の悲劇だけど)
そういう仕事はもちろん、人のいいなりのお人形さんやオバカでは勤まらないだろう。
これらお姫様に使える乳母や侍女もしかりで、このドラマでも見られるが、時にはアドバイザーとなる、いわゆる仕事人。これもオバカやオマヌケでは勤まらず、ありとあらゆる方向にアンテナをはりめぐらせなければいけない。ある意味これだけ心血注げる仕事があるということは幸せだったのではとも私は思う。

ひょっとしたら・・・、お茶くみコピーしか求められていず、腰かけ就職ー結婚退職のみの選択しか事実上なかった日本の30年~40年前の一般OL -OLって言葉は死語かなと思うけどあえて使ってみるー がマジョリティだったころより何倍も、あの時代の女性の地位は高かったのかもしれない。
[PR]
# by ChristineS | 2011-02-07 21:32 | 日々アレコレ

食洗機キター!

遂に食洗機を勝手に買ってやったのだけど、先週、遂に取り付けまで終わった。
取り付けとか言ってるが、自分で取り付けたのではなく、友達に取り付けてもらったんだけど。
いやー、ありがとうございます。感謝感謝。(しかもスペイン産スパークリングの物資付で…040.gif

今はそんなに大量に食器が発生するわけじゃないけど、1日1回ペースで使ってみている。
グラタンのこびりつきは先に取っておかないといけないが、それ以外は水を適当にぶっかけてからマシンにセットすればこの上なく美しく洗いあがる。グラスと計量カップがピカピカ。
マシンに残ったゴミというか食べカス?は、網を取りだして洗えばいいだけで、この網も取り出しやすいように工夫されている。

ねーさん感激。使い始めて数日とはいえ、指のヒビワレも良くなった。
ボウルや泡だて器(だっけ)も手で洗わなくていいということで、同僚からもらったハワイのパンケーキミックスを使ってパンケーキも焼いてみたりした。

さてー、長い目で見て、食洗機に収納し易い食器に少しづつシフトしていかねば。食洗機フレンドリー、かつデザインが素敵なものといえば、フィンランドのイッタラ社が個人的には一番好きなので、夢はこのラインで揃えることだが…、ユーロ安とはいえぜいたく品!
だけど、食洗機が当たり前の国の製品だからちょっとやそっとで壊れたり模様がはげたりはしないだろうと勝手に信頼している。フィンランド人のおうちに何軒かお邪魔したことがあるが、必ずイッタラの食器でコーヒーや食事が出てきた。Cottageに標準装備されてた食器もカッコイイ黒のイッタラだったし。

ヘルシンキのアラビアアウトレットに行きたい…。(←今もあるのかな?)
[PR]
# by ChristineS | 2011-01-30 22:12 | 日々アレコレ

キリマンジャロ登頂と世界一周の話

この間、某所のカフェバーでいろんな人が集まってのパーティーなるものがあった。
THE人見知りの私だが、一人でもOKだからと誘われて、3回目くらいの参加だったのだけど、このメンバーの一人が会社のリフレッシュ休暇(こんなのがあってうらやましい)を利用してキリマンジャロ登山に挑戦するということで、壮行会という名目。

きりまんじゃろ? 場所を認識するのに5秒ほどかかった!
カ●ール航空のチケットを取り、タンザニアのヴィザを取り、登山装備をそろえ…、と長い道のりだったそうな。
じゃあますます、頂上からの眺めって絶景なんだろうなぁ。写真でみるのとはまた違う光景何だろうから、私もできることなら見てみたいが、今の体力で4000m級の登山なんかしたら間違いなく死んでしまう。もう帰国していると思うけどちゃんと頂上には立てたのだろうか。いや、生きて帰ってきたのだろうか。写真を見せてもらわなくては!

で、私の隣に座っていた人は、同い年だったのだが、3年ほど前世界一周を実現したのだという。ワンワールドの世界一周周遊チケットみたいなので。

ひ・・・ひぇぇ。

私が行ったことがある場所は全て網羅していて、欧州ではヘルシンキ、ロヴァニエミ、プラハ、クラクフ、マドリッド、バルセロナ全てカバーしていた。この中で一番印象に残ったのはプラハとバルセロナだとか。やっぱりね。
私、スロバキア(今更言うまでもなく元はチェコスロバキアという一つの国だった)のイケメンに「プラハで一番良かったところは?」とハイパーテンション、満面の笑顔で聞かれたときにはすぐに答えられなかったもんな。北欧とはまた違った魅力があって、街全体が素敵だから。バルセロナも然り。

(あ、そうそう、日本かぶれのイケメンがホリデーで関西に来ていたから新年早々目の保養ができたのだが、その話は今度)

世界一周した人に、お勧めのDestinationを聞いてみた。私の行ってみたい場所ばかりだぁぁ。イースター島はあまりにも遠い存在で頭になかったけど、金も時間も無限大なら行きたい。つーか、金も時間も無限大なら私も世界一周する!

*ヨルダン(死海&ペトラ)
*イスラエル
*マチュピチュ、クスコ(学生の時から行きたい場所。日程と高山病だけが心配)
*スペイン、アンダルシア(スペイン語はさっぱりとはいえ、今の私には一番敷居が低い)
*イースター島(ををを~~、ロマン)

頻度こそ違え、みんな海外旅行に行ったことがあることもあってか、結局朝5時半まで居座っていたのだ!こんな時間まで喋って飲んだのは人生で2回目!
[PR]
# by ChristineS | 2011-01-29 21:31 | 日々アレコレ

Next destination

今年の「一人長期休暇」はいつもの7月じゃなく、11月に取ろうと思っている。
11月に気候がいいところに行きたいのだけど、どこがいいのだろうか?というところで、Project夏休みがもう始まっている!

マウイ島。ハワイプロの同僚がいるから、飛行機さえ押さえれば教えてチャン状態。何のリサーチもいらない!

スペインアンダルシア。アンダルシアといえど広いから、10日程度回れるのは2-3都市。悩む。アク
セスの関係上マドリッドに上陸してからというのも考えられるし。

ギリシャ。もうオフシーズンか。

ブエノスアイレスまたはペルー。初南米でも敷居が低そうなところ。だが、所要時間24時間以上ってのがかなりネック(涙)。

ヨルダン(アンマン+死海+ペトラ)。これは女一人、初アラブとなるとキツイか。

フィンランドはいい加減懐かしくなってきたが、11月は中途半端に寒い(雪景色が見られるか微妙)から却下…。

どこがいいかな~。
[PR]
# by ChristineS | 2011-01-18 22:36 | 日々アレコレ

トナカイ缶詰

新年早々、あ、失礼、とっくに明けてるけれど、久々にフィンランドのネタでふ。

フィン友兄に会社のPikkujoulu(クリスマスパーチー。日本なら忘年会か)の模様を写真で送ってと頼んだのに、忘れられてしまい(号泣)、プレミアムpikkujouluショットを公開できないのが残念だけど、飲んでばっかりいるんぢゃない、バカヤロー!

そのかわりに、こっち。賞味期限が過ぎたトナカイ肉の缶詰をあわてて消費。過去Vantaa空港で買ったもので、結構高いんだ。それでもスペイン旅行の時に買ってきたものがまだもうひと缶ある。
クスクスと野菜を合わせたら美味しかった。けど、フィンランドで食べた時の味とは何かちょっと違う…。たしかあの時はガーリックバターで炒めて食べた記憶があるけれど…。現地とは違う空気だから?
これ、Vantaa空港のストックマンで9ユーロくらい。結構高級缶詰なのである。
f0005602_2226843.jpg
f0005602_22262254.jpg


フィンランド行きてー。
[PR]
# by ChristineS | 2011-01-18 22:17 | Finland

Honolulu旅Index

7/10:ホノルルへ出発
7/10:ホノルル到着
7/11:サンデーブランチ
7/11: ニューオータニカイマナへマッサージ
7/13:パールハーバーとアラモアナショッピングセンターUP!
[PR]
# by ChristineS | 2010-12-31 18:00 | 2010 Honolulu

タコライス

久々にタコライスを作ってみた。作るってほどのものじゃないか。
ひき肉+玉ねぎを味付けしていためたものをまとめて作って冷凍しておいたらもっと簡単。
遅くなったときの夕食にもいい。

レタスとトマトを切るのが億劫になるほど疲労していない時だったら、だけど。
f0005602_235282.jpg

[PR]
# by ChristineS | 2010-12-18 23:00 | 日々アレコレ

忘年会

会社の忘年会だった。
今年はおされーなレストランでコース+飲み放題。去年は忘れたけど、どうせならいいもの食べたいというもの。
割と新しいレストランだが、イケメンウェイターもいる(そこか?)いい感じの所。お料理も、十分自腹で来れるほどリーズナブルでおいしい。
私もだが、みんな結構飲みますな。

そして一部は二件目のバーへ。一時強烈な睡魔に襲われつつ、結局2時半までまた飲んでいた…。酔っ払わなかったのは奇跡だ。
このバー、忘年会シーズンだからか珍しく混んでいて、みんなてんてこ舞いだった。いつの間にかイケメンバーテンダーが増えているし!女子どもは「イケメン!イケメン!」と騒いでいたが、私はそこまでど真ん中好みじゃなかったなー。イケメンだったけど。あ、誰もそんなこと聞いてないか。

さすがにこの時間だと終電もなく、珍しいタクシー帰宅。経費でOKで良かった。自腹だったら恐ろしいことに。
それにしても、この時間に駅から家まで短い時間とはいえ、チャリで帰るのは怖かった。新聞配達のバイク以外は、ほんとに人がいないし。
[PR]
# by ChristineS | 2010-12-17 22:48 | 日々アレコレ

シンガポールの宿

シンガポールのホテルをブッキングした。
結局仕事のスケジュールの関係で2月に行くことにしたのだー。

で、チケットはマイル(でも燃油サーチャージと空港使用料ははらう)だから、いつもよりいいグレードのホテルにしてみた。Rendezvous Hotel Singapore。ロケーションもいい。

人生初4つ星デラックスルーム

でっせ。

5つ星にしようかと思ったけど、やめてしまうのが小市民。

前に行ったときは確かブギスエリアにあるAlsonというホテルだったが、ちょっとぼろっとしていた感があった。

今度泊まるところはマリーナシティエリアにあるのだけど、どうだろうか。2008年にリノベーションをしているらしいから、期待できそうか。
[PR]
# by ChristineS | 2010-12-16 18:31 | 2011 マイルでSingapore

今年ラストの紅葉

先週は有休取って、京都へ紅葉を見に行ってみた。別の用事があったのだけど、それが終わってから。
ネットの「紅葉情報」を見て、ターゲットは龍安寺に。初めて来た場所だったけど、さすがキレイ。今がピークだろうか。阪急河原町からバスで結構かかるのね。
f0005602_21335538.jpg

f0005602_21345533.jpg

f0005602_21332672.jpg

f0005602_21363097.jpg


紅葉を見た後もまだはやい時間だったから、清水寺のライトアップを見ることに。
これまた河原町からギュウギュウ詰めのバスで近くに着いたらまだライトアップの時間ではなかったので、清水寺までの道をゆっくり歩きながら時間をつぶすことに。そういえば、道中はいろんなお店があったんだ。30分ほどどうしようかと思ったけど、あっという間だった。
f0005602_21475397.jpg

f0005602_2150748.jpg

f0005602_21491420.jpg


京都で折角だから湯豆腐とか食べたいと思っていたけど、さすがに一人湯豆腐は敷居が高い気がして、JR京都まで来るともう、京都ならではのものもなさそうだから、家で夕ご飯となってしまった。
[PR]
# by ChristineS | 2010-12-07 21:57 | 日々アレコレ

3連休~~~~~~

明日は有給を取った~。が、またしても消化できない有給がちょっと残ってしまった。ちっ。

来年はもう少し計画的に使えるか。マイルでシンガポール旅行もねじ込んだし。hecticで死にそうなのだが。

休み前をいいことに、スパークリングワインを半分開けてしまった。後悔。そして、イチゴ入りクリームチーズ(?)があまりにもおいしくて、これもお酒のお伴に半分食べてしまった。ジムに行ってもこれでは意味がないか。だって、ヨーグルトみたいなんだから!!
f0005602_018618.jpg

[PR]
# by ChristineS | 2010-12-03 00:21 | 日々アレコレ

今年のボジョレーって

今年は(も?)、あまりボジョレーボジョレーと世の中が騒いでいなかった気がするのは私だけだろうか?

ボジョレー前に必ず起きる欧州からの貨物遅延が、今年はなかった。
確かに、バーなんかではボジョレー解禁とか言ってたし、デパ地下では陳列棚にすぐに近づけず、レジにもそれなりに人が並んではいたけれど。
ニッポン経済にとってはいいのか悪いのか…。

そして、家の近くに最近発見した長時間残業帰りの駆け込み寺(つまり美味しくて割とリーズナブルご飯を出してくれるカフェバー)ではやはりボジョレーを出していて、勧められたけれど。
[PR]
# by ChristineS | 2010-11-19 23:40 | オシゴト

年齢不詳

って、取引先の人に言われた。
リップサービスも入っていただろうが、実年齢を暴露したら驚かれた。
年齢不詳と言われたのはこれが初めてではなく、リップサービスをする必要がない同僚にも言われたことがある。

子供もいないことが幸いして(?)いるのか、ぐーたら防止で仕事をしているのが幸いしているのか。

ついでに、生活感ゼロで料理なんかしなさそうだという失礼なことも言われたことが多々あるが、料理~片づけまで毎日x2…いや、週の2/3であっても、複数人数分こなすのは拷問並みに辛いから、全く外れているわけではない。

このまま可能な限り年齢不詳を目指すか~。この先もトクすることはあろうが、損することはあるまい。


しか~し、調子に乗ってイケメン来日時のDinnerの席で、1989年生まれだと言ったら、激しくバッシングされたのは言うまでもない。イケメンだけは"Really!?"とか言っていた記憶があるがどういう意味だったのかは謎。
[PR]
# by ChristineS | 2010-11-18 23:24 | オシゴト

Road to Singapore

シンガポール行きのチケットを取ったぞー。
といってもマイレージがたまったからなんだけど。
出発はかなり先で三月に五日間。
最初は二月にしようとおもってたけど、ボーッとしてたら私の所持マイルで取れる枠が埋まってしまってた。
シンガポール航空は何年ぶりだろうか。機内でサーブされるシンガポールスリングが楽しみ。
ミールは往路はインディアンベジタリアンをリクエスト。

一人で楽しめるオススメスポットや食事するところ、詳しい人は教えてね。
あと、現地で仕入れて来て欲しいものがあればお知らせを。
[PR]
# by ChristineS | 2010-11-17 21:43 | 日々アレコレ

食洗機迷い中

ちょっとした事情があり、これ幸いと、強行突破で好き放題に家電を使いやすい最新のものにいくつかリニューアルをしようとひそかに考えている。
自分の両親もまだ知らない、話したのは会社の人間と、友人では一人だけなのだが、まぁ、リアル友とネット友にも、腹の中まで話してはドン引きされるから腹の中まで話すかどうかはともかく、そのうち少なくとも事実は話すだろう。(別に転職とか離婚ではない、たいした話じゃない。)

で、何を差し置いても欲しいのは食洗機で、タイミングが許すなら今この瞬間からでも欲しく、食洗機で洗えないお椀やプラスチックのボウル、何年も使っていないプラスチックの弁当箱なんか全部捨ててやると思っているほど。私にとっては、水道代もはっきりいっていくら節約できるかはどうでもいい。手洗いの2倍水道代がかかるといわれても気にしないだろう。
置き場所に悩んでいるが、ラックを置くか、補助足みたいなのを使って窓際(?)に設置したりで無理やり置くしかないか…。
ネットで調べるだけだと、一番引かれるのが東●の最新式(たぶん)。
6人分だとかなりでかいだろうけど、これくらいがちょうどいいだろう。何年か前に、3-4人分のものを量販店で見たことがあるけど、どうみても4人分は入らず、フライパンなどは無理そうな、はっきり言えばオモチャみたいな大きさだった。
http://www.toshiba.co.jp/living/dishwashers/dws_600d/

で、食洗機にそのままぶちこめる取っ手が外せる鍋。ティ●ァールが有名だけど、それ以外の日本製のもので良さそうなものを発見。
次にガラストップのコンロ。結構高いけど。見てたら、トラディショナルな五徳タイプってやつ?あれが悪意のあるイジメにしか見えなくなってきた。定期的にガリガリ掃除してきたが、いくら30分もかからないとはいえ、気分的に限界。
[PR]
# by ChristineS | 2010-11-14 21:45 | 日々アレコレ


"Mita kuuluu"? は英語で"How are you?" という意味。10年以上も前にフィンランドにお友達ができて以来、フィンランド&北欧がお気に入りになったChristineの日記。コメントいただけると嬉しいです★


by ChristineS

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
Profile
Finland
Scandinavia
2006 Finland
East Europe
オシゴト
中国出張
Viet Nam旅行
語学
日々アレコレ
Book book
Thailand旅行2006
中国
2007 Finland
Cebu 2007
2008 Poland/Finland
2008 Malaysia
動画 要約バージョン
2009 Spain, Portgue
2010 Honolulu
2011 マイルでSingapore
2011 Spain
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 09月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...

お気に入りブログ

-Sun&Moon Blog-
TERVE !!
GO! GO! FINL...
Wakabun's Diary
Postimerkki ...
横浜猫物語
Kippis!
TOEIC(R) Tes...
Look To This...
*自己満ブログ*from...
Asun Suomessa
MUSIC FROM F...
yururito
Kippis! from...
Wa Connectio...
フィンランド生活 pupu日記
Hej Hej !!
Mustan Kissa...
einfach ein ...
コシバ日記

Link

Logo Design - Company Logos By LogoGuru.co.uk
Logo Design

free counters
フィンランド政府観光局
スカンジナビア政府観光局
フィンランド航空
Central Finland
Norway in a Nutshell
Nordkapp Reiseliv
関西国際空港
World Travel Guide
Helsinki Vantaa airport
Helsingin Sanomat -International Edition-

Wakabun's Homepage
maco-motion
北欧生活
すき!すき!スロバキア

最新のトラックバック

アリッサ・シズニー(Al..
from 【非公式】 東京グリーンコー..
レディース育毛シャンプー
from レディース育毛シャンプー
冷凍野菜の産地偽装
from ルル日記
ツヤ髪の情報
from ツヤ髪の情報
英語のスキルアップ
from 英語マスター日記

ライフログ

Burned Alive

Desert Flower

Desert Dawn

Crossing over: One Woman's Escape from Amish Life

Fast Food Nation: The Dark Side of the All-American Meal

The Fourth Hand

語り伝えよ、子どもたちに ホロコーストを知る

マサイの恋人

The Notebook

黄沙が舞う日―満州残留婦人、異国の五十年

Slave

チェチェン やめられない戦争

100 Simple Secrets of Great Relationships: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (100

マグダレンの祈り

The 100 Simple Secrets of Successful People: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (10

The Light in the Window

At First Sight

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧